横浜市 泉区 三田矯正歯科医院★三田院長のblog

矯正歯科治療に関することは滅多に書きません。それがポリシーです。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
医院公式サイト
MOOバナー
医療法人MOO 三田矯正歯科医院
横浜市 泉区 矯正歯科

PROFILE
院長&理事長
三田 浩明 MITA HIROAKI
Age 52
Blood Type O
Mita Hiroaki

バナーを作成
院長の趣味だけのblogです。

 

三田院長のInstagramです。

 
開業を目指す人に
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
脚が止まるということ

皆様こんにちは。

横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

 

今日は電車で横浜駅へ。

YDバシカメラでウィンドウショッピングした後、T島屋へ。

地下1階から8階まで昇ろうと思ったのですが、なんだかとても騒然としています。

どうやら直前に千葉周辺で地震があったようで、大きな揺れが来る可能性があるので

エレベーターもエスカレーターも運行を休止しているとのこと。

 

じゃ〜階段で上がるか〜。

普段医院がある3階までは階段を使っているし、こんなことも出来たんだから大丈夫でしょう。

 

 

大丈夫じゃ、ありませんでした。

7階まであがって、もう1階分と思ったところでピタリと脚が止まります。

ほんの少し前までは大丈夫だったのに、突然脚が上がらなくなり動けません。

これはまさに、フルマラソンで30kmくらいまでは全然余裕と思っていたのに

突然脚が止まる感覚と同じです。

 

結局7階でエスカレーターが再開するのを待ち、8階へ。

 

お目当の、「星野道夫の旅 没後20年特別展」に到着です。

 

星野道夫の写真展は、過去に何度も見ていますが、

命をかけて撮られた1枚1枚の凄さは、何度見ても涙がでそうになる感動です。

 

ちなみに入り口直ぐに展示してある

『夕暮れの極北の河を渡るカリブー』だけは写真撮影可で、

SNSで発信して下さいと書いてあったので、blogでも良いだろうと発信しています。

 

ちなみに涙も枯れ果てた写真展の出口付近の壁には、

先日スタッフの結婚式のスピーチで、本番で(緊張しまくって逃げ出したくなり)言えなくなってしまった

結びに引用しようと思っていた言葉が書いてありました。

 

短い一生で、心魅かれることに多くは出合わない。

もし見つけたら大切に大切に。

 

これ、良い言葉だとは思うのですが、「短い一生」が結婚式のスピーチには×ですよね。

短いを省いて言おうと思ったのですが、大切も「切」が「忌み言葉」みたいです。

ただ、『キル』と発音する訳ではなく『タイセツ』と発音するぶんに大丈夫なのでしょうか?

ただ、同じ言葉を繰り返す『重ね言葉』となり結局ダメみたいで、なんとも難しいものです。

 

写真展を出ると星野道夫に関する書籍が沢山売っていて、

疲れた脚にさらに負担をかけて帰ってきました。

 

一冊だけ選ぶとか、無理だから。


 

スポンサーサイト
- | 23:43 | - | -
コメント
コメントする









 

*iphone アプリ 開発
*ホームページ制作 *iphone アプリ 開発
*ホームページ制作