横浜市 泉区 三田矯正歯科医院★三田院長のblog

矯正歯科治療に関することは滅多に書きません。それがポリシーです。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
医院公式サイト
MOOバナー
医療法人MOO 三田矯正歯科医院
横浜市 泉区 矯正歯科

PROFILE
院長&理事長
三田 浩明 MITA HIROAKI
Age 52
Blood Type O
Mita Hiroaki

バナーを作成
院長の趣味だけのblogです。

 

三田院長のInstagramです。

 
開業を目指す人に
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
DNS

皆様こんにちは。

横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

 

大気中における花粉の含有量が急増し始める3月第一日曜日、

日曜診療と重ならなければ三浦国際市民マラソンに出走することが多いです。

 

フルマラソンを走り、陸連(日本陸上競技連盟登録会員)登録していた頃は二桁の番号で走っていたこともありますが、

3年前に走りすぎで右膝の軟骨を失い、整形の先生に「もう2度と走らない方が良い」と指導されてからは、

小さい番号で後方を走るのは恥ずかしいので、今年もゼッケンはこんな大きな数字です。

 

そして、三浦国際マラソン、なぜか私が走るときは必ず雨です。

陽も射していたのに、やはり雨も降るという変な天気で責任を感じました。

 

しかし今日は良い天気です。

そして、なぜか三浦半島ではなく、いつもの練習場所境川沿いを走りました。

 

 

 

 

他に走りたかった人、本当にゴメンナサイ。
本日の三浦国際マラソンハーフ、DNS(Do not start)しました。

数日前から歩くのも苦痛な程に右膝が痛いのです。
我慢すれば走れたかもですが、収容車を呼ぶ事態になればもっと迷惑かけてしまうと思い、
今朝決断しました。

それでも、今日何もしなければ、このまま走ることを諦めてしまいそうで、
限界まで走ってみました。

歩くより少し速いくらいのスピードで走るも、

途中6kmくらいでやはり右膝がどうにもならなくなり、12kmで力尽きました。
3週間前には21km走れていたのに。。。


棄権しておいて良かったとは思いますが、
今後同じようにエントリー→DNSをしてしまえば、
本気で走っている人に迷惑かけてしまうので、
今後大会参加をどうするかは、じっくり考えようと思います。

もし2度とレースには出れないとしても、
3年前に整形の先生から「もう2度と走れません」と言われた以降
ハーフ3回、10km1回レースを楽しめました。
そのことは感謝しています。

 

特に昨年、制限時間の2時間20分に間に合わなかったら引退しようと決めて走り、

残り3kmで脚が痙攣し、痙攣が治るまで沿道に避難して5分ロス。

「あ〜、絶対間に合わない。でも、これでやっと止められる。もう辛い練習しなくて良いんだ」

と思いながらも、結果残り21秒で制限時間に間に合ってしまい、1年長く続けられました。

 


右手にあるのが境川サイクリングロードにある通称桜トンネル。

1ヶ月後には、ここの桜も咲いているでしょう。
その頃まだ、ここまで走れるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

今年最後の日曜診療を終えて

皆様こんにちは。

横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

 

昨日、今年最後の日曜診療を終えたあと、以前雲まみれになって失敗した都庁と星グルを撮りに。
GPV気象予報では、21時くらいまでは雲がない予報だったのですが、撮り始めてすぐに雲で星が消えてしまいました。
仕方なく、アイランドタワーでイルミを撮影していると、晴れてきたので再び都庁へ向かいます。
そしてまた撮り始めると雲出現。


そんなことを3回繰り返し、予報では曇りのはずだった22時40分から23時58分までの

20秒×229枚を比較明合成すると、こんな感じになります。


左から降ってきたオリオン座が都庁に隠れるまで撮りたかったけれど、

さすがに診療後飲まず食わずも限界で撤収〜。

日付が変わって一人で食べたロイヤルホストのステーキの味は、寂しさしか味わえなかったけど。


ちなみに撮影中、何度も警備員が近くを通りますが、最初のうちは別になにも言われません。

しかし、さすがに1日に3回も来て長時間居座れば、警備員の方も職務怠慢という訳にはいけません。

 

警備員「すみません、さっきからずっと撮影してますけど営利目的じゃないですよね?」

三田「違いますよ。個人の趣味です」

と、こんな自体に備えてすぐに取りだせるようにしておいた警察協力歯科医師の身分証を提示しようとすると

警備員「いや、個人の撮影なら良いんですが、一体何を撮っているんですか?」

ちょっと、ポケットから取り出した身分証明書の行き場がないじゃん!

三田「星の軌跡を撮ってるんですよ」

警備員「え?こんなところで星なんか撮れないでしょう?」

三田「いや、撮れますよ」

と、私のInstagramを開き、過去に撮った都市と星の軌跡を見て頂こうとするも、

「いや、いいですよ」と見ずに警備に戻ってしましました。

 

確かに、その僅か数分のやり取りの間にテロリストが隙を突く可能性もありますし、

しっかり仕事をして欲しいとは思いますが、

 

1枚くらい見てくれたっていいじゃん!

頑張って撮ったんだから。。。

メジロちゃん、春を行く

皆様こんにちは。

横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

前前々回、前々回、前回の続きです。

院長室から目の前に見える民家の取り壊しが続いていたのですが、
先日ちょっとした騒ぎがありました。


休診日、院長室で診断系のお仕事をしていたのですが、
やけにサイレンの音が近くで響き渡ります。
下を覗くと、消防の方、警察の方、野次馬の方々でごった返しています。
もしかして死体でも埋まっていたの?と思ったら、
その後、東京ガスの車も沢山やってきました。

どうもガス管をどうにかしてしまったようで、ガス漏れだったようです。
爆発しなくてなによりでした。

そして数日後、目の前の土地は平静を取り戻し、そして何も無くなってしまいました。


話は変わって、桜の季節もそろそろ終わりですね。
毎年この季節になると、三田矯正歯科医院駐車場近くの弥生台南公園で
診療前のメジロ撮影に励みます。


桜とメジロの組み合わせは写欲をかきたてますが、
ただ桜の木にメジロがとまっているだけとか、
桜の花の方を向いてるだけとか、
密を吸っているだけの写真では面白くありません。

ずっと飛んでいるメジロを撮りたくて狙っていたのですが、
ようやくそれっぽいのが撮れたような。。。

ピントが合っていない写真をUPするのもどうかと思いますが、
これ以上のものを自分の腕で撮れる保証もないので記念にUPしておきます。

 

このセンスはありなのか?
皆様こんにちは。
横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

私の人生の中で、最も長く続いている趣味は手軽な読書ですが、
箸より重い物を持ったことがない私は、
ハードカバーは重くて無理なので、文庫になるまで待って購入します。

ここで問題なのですが、単行本で発売されて2〜3年後に文庫本になって、
それなりに売れると映画化されて、、、
そうなると、安易な発想で新装されてしまう場合が少なくありません。

私、これスゴ〜ク嫌なんですよね。
センスのかけらもない。
だから、気になる本はなるべく初版で購入してしまいます。


ちょっと何言ってるか、わかりにくいですか?

つまり、
左が私の所有している白夜行ですが、
右のようになってしまたら、
もう購入できないです。



同様に以下、左が私の蔵書、
右が映画化に伴い、ダサくなってしまったモノの代表例です。




あ〜、無理無理。



可愛ければ、なんでも許されると思うなよ!

                      右の画像は、ネットから拝借。

で、私が知る限りで最悪なのは、やはりこれですね。

こうなってしまう前に購入しておいて、ホント良かったです。

べつに、これらの役者たちが嫌いな訳ではありません。
映画が話題になったからといって頭を使わず、
安易に映画の中の画像や俳優の写真を使用しているのが嫌なんです。


だから、本の表紙には、どんなに素敵な役者さんが写っていても
購入する気になりません。

あ、でも、
もしもこの人が映画の主役になって表紙になったら、
絶対大人買いしちゃいます。

 
1日遅れの目標達成
皆様こんにちは。
横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

私は元気な老後に備えて、ジョギングしたり
ロードレーサーという自転車に乗ったりしていますが、
ジョギングは昨年の9月から。
自転車も昨年の11月からと、どちらもまだまだ初心者です。

続きを読む >>
あとは泳ぐだけ
皆様こんにちは。
横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

今年は気候の関係で、
満開の桜が例年より数日長く楽しめるとは、
開花前の予想でしたが、
先日の強風で少し散ってしまったようですし、
なによりも当院の休診日は、
最近天気が悪いことが多いです。


続きを読む >>
その手が僕のポケットに入り込んできて。。。
皆様こんにちは。
横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

 最近、ロードバイクを始め、
それ用に小ぶりのメッセンジャーバッグを買いました。

車ではあまり行かないような所にもいけるので、
コンパクトデジカメをバッグに入れているのですが、
やはり一眼で撮りたくなります。


続きを読む >>
女性を口説くということ
皆様こんにちは。
横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

 

3か月間にわたって、1人の女性を口説きまくりました。

44歳にもなれば、若いときのような

「当たって砕けろ」ではだめです。

1度口説くことに失敗してしまうと、ひるんでしまって、

2回目のチャンスは訪れないかもしれません。

そこで、綿密な作戦が必要になります。

 

続きを読む >>
西表石垣国立公園 島の原風景
皆様こんにちは。
横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。

ナウでヤングな三田院長は、
始めてAmazonで買い物をしてみました。



評価:
大塚 勝久
ルック
---
(2008-07)
コメント:観光旅行だけでは見ることができない、素晴らしい八重山の風景です。

続きを読む >>
応募
皆様こんにちは。
横浜市泉区三田矯正歯科医院、院長の三田浩明です。


私は、矯正歯科医でもあり、アマチュアカメラマンでもあります。
以前は、こんな感じで雑誌に入選したり、
千鳥が淵での桜の写真が、東京都指定の観光案内サイトに使用されたり
宮が瀬の写真が横浜ウォーカーに掲載されそこなったりと、
それなりに活躍してきたつもりですが、
ここ数年は落選続きです。
もう2度と、コンテストなんかに応募するもんかと、
いじけていたのですが、
香川県の森井先生に教えて頂いたので、
美ら島物語フォト&エッセイコンテスト2009
写真を応募してみました(エッセイって顔じゃないから写真です)

コンテストの主旨を考えると、
どうもこれは、観光案内的な単純な写真がよさそうですね。
私は変な構図で撮るの好きですけど、今回は正攻法の写真ばかり
10点応募です。
玄人好みのものは1枚もありません。


一応、並べてみましょう。

続きを読む >>

*iphone アプリ 開発
*ホームページ制作 *iphone アプリ 開発
*ホームページ制作